天候不順でヘリコプターが飛べないときの判断基準を教えてください。:「天候不順」に関するQ&A:LCCヘリコプターチャーター、ヘリコプター遊覧、エアタクシーの「エコヘリ」

LCCヘリコプターチャーター、ヘリコプター遊覧、エアタクシーの「エコヘリ」

LCCヘリコプターチャーター、ヘリコプター遊覧、エアタクシーの「エコヘリ」

天候不順でヘリコプターが飛べないときの判断基準を教えてください。

天候不順でヘリコプターが飛べないときの判断基準を教えてください。

宿泊を伴うフライトなので、当日になってヘリコプターが飛べなくなった場合、別の交通手段を考えておかなければいけないので、お聞かせください。

前日および当日にパイロットが安全にフライトできるか、天候状況を見て判断します。

フライトできない理由として、以下の内容があげられます。

  • 霧で視界が悪い
  • 上空の風の強さにより、安全を確保できない
  • 大雨や雷の影響

以上のような危険性がないか、前日にパイロットが判断します。

その判断に基づき、フライト可能かどうかをお客様に連絡いたします。

天候が微妙な場合、当日にも同じように安全にフライトできるかの検討をします。

なお、天候不順でフライトができなくなった場合、キャンセル料は発生いたしませんのでご安心ください。

エコヘリでは一般的な価格に比べて、1/7の料金でフライトサービスを提供しております。

ぜひ、料金をご確認の上、ご利用をご検討ください。


ヘリの空き確認とお見積り

ご利用人数に応じた機体の空き確認、
お見積りをいたします。